参加者全員の貢献を促す協調問題解決場面の構築――Uno Stackoの課題特性に注目して――

遠山 紗矢香  Vaya Viora Novitasari  竹内 勇剛  

誌名:   電子情報通信学会論文誌 D
早期公開日: 2019/11/15
DOI: 10.14923/transinfj.2019HAP0015
本文: PDF(1.5MB)