携帯端末で録音された音声メモを用いる診療記録作成支援システム

西崎 博光  胡桃澤 圭佑  西崎 香苗  池上 仁志  
(システム開発論文)

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J99-D   No.3   pp.358-366
発行日: 2016/03/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 10.14923/transinfj.2015JDP7074
論文種別: 論文
専門分野: 音声,聴覚
キーワード: 
音声認識,  音声メモ,  携帯端末,  診療記録作成,  認識誤り訂正,  

本文: PDF(1.9MB)>>
論文を購入




あらまし: 
病院,特にリハビリテーション科での診療記録業務の効率化を目的とした診療記録作成支援システムを開発したので,本論文で紹介する.このシステムでは,理学療法士が診療後,あるいは診療中にその記録を携帯端末に音声でメモを取っておき,後からその音声メモの音声認識結果と音声を利用して診療記録を作成できる.本システムの特徴は,音声認識誤りを訂正しながら音声メモの書き起こしを支援するユーザインタフェースと,新しい用語や言い回しを登録することによって音声認識辞書や言語モデルを利用者(理学療法士)自らが適応化できることにある.被験者実験では,従来の診療記録作成方法(手書きによる紙面への記録)に比べて,必ずしも記録効率が改善される結果には至らなかったが,慣れていくにつれ診療記録の作成効率が改善されることが示唆された.