複数の対話エージェントを用いた雑談指向の音声対話システム

藤堂 祐樹  西村 良太  山本 一公  中川 聖一  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J99-D   No.2   pp.188-200
発行日: 2016/02/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 10.14923/transinfj.2015JDP7010
論文種別: 論文
専門分野: 自然言語処理
キーワード: 
音声対話システム,  多人数対話,  三者対話,  複数エージェント,  雑談対話,  

本文: PDF(1.6MB)>>
論文を購入




あらまし: 
音声対話システムとの対話において,現在は,ユーザ一人とシステムエージェント一体による二者対話(1対1の対話)が主流である.我々はこれまでに1対1の雑談向け音声対話システムの開発を行ってきた.このシステムを応用し,本論文ではシステム側のエージェントを二体にした三者対話システムを提案し,開発・評価を行った.雑談に用いた対話ドメインは,「うどんとラーメンのどちらが好きか」といったような,だれでも話しやすい内容にした.そして,同じドメインで対話が可能な二者対話システム(1ユーザ対1システム)と三者対話システム(1ユーザ対2システム)を構築し,これらを用いて被験者実験を行った.この結果から,二者対話システムで得られた知見を,ほとんどそのまま用いた三者対話システムにおいて,対話の弾み具合の向上や,対話の雑談らしさの印象の向上が見られ,被験者に好ましい影響を与えることが明らかになった.