パルス幅20 nsで電流モード制御可能なDC-DCコンバータ

山口 雄平  鶴山 元規  梅本 清貴  立石 哲夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J99-C   No.7   pp.330-337
公開日: 2016/06/13
Online ISSN: 1881-0217
DOI: 
論文種別: 論文
専門分野: 電子回路
キーワード: 
DC-DC,  電流モード,  スロープ,  降圧,  パルス幅,  

本文: PDF(1.4MB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,パルス幅が極めて細い条件下(20 ns)においても,電流モード特性を実現するDC-DCコンバータ回路の設計,試作及びその評価結果を示す.実現手法として,ハイサイドスイッチをオンさせる前にコイル電流を検出し,内部スロープを事前にスタートさせる方式を用いた.更に,電流検出時間を固定することにより,極めて細いオンパルス幅でもDutyに依存することなく電流モードの伝達特性を示すDC-DCコンバータの設計に成功した.本制御方式を使用することによりメインスイッチのパルス幅に依存しない電流モード制御が可能となる.