不完全MRCにおける合成信号強度の厳密確率分布

唐沢 好男  
(アンテナ・伝播研究専門委員会推薦論文)

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J99-B    No.6    pp.408-414
発行日: 2016/06/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
論文種別: 論文
専門分野: アンテナ・伝搬
キーワード: 
最大比合成,  仲上m分布,  ダイバーシチ,  ダイバーシチオーダ,  不完全ウェイト,  

本文: PDF(932.9KB)>>
論文を購入



あらまし: 
i. i. d. レイリーフェージング環境における最大比合成(MRC)ダイバーシチにおいては,そのダイバーシチオーダは,受信アンテナ本数 N に等しい.その場合は,ウェイトが正しく求められること,すなわちチャネル情報の把握が完全であることが前提になる.しかしながら,そのウェイトが何らかの誤差要因により不完全である場合は,ダイバーシチオーダも,その状況に応じて低下する.本論文の前半では,不完全なウェイトでのダイバーシチ合成の振幅分布を仲上m分布で近似した場合の,ダイバーシチオーダを理論的に求める.求めた理論近似式は,合成強度の累積確率が小さい部分で,計算機シミュレーションとの不一致が顕著に現れるので,論文の後半では,合成振幅分布のより厳密な理論式を導く.また,導出した式がシミュレーション結果と完全に一致することを示す.