100Gbit/s高速大容量パケットトランスポートシステムの実用化開発

川崎 岳  井波 政朗  島崎 大作  行田 克俊  
(システム開発・ソフトウェア開発論文)

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J99-B   No.4   pp.275-282
発行日: 2016/04/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
論文種別: 招待論文 (ネットワークサービスシステム開発論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
100Gbit/s,  デジタルコヒーレント,  光クロスコネクト(OXC),  パケットトランスポート,  MPLS-TP,  

本文: FreePDF(1.7MB)


あらまし: 
近年の通信トラヒックの急激な需要増加に伴い,ネットワーク基盤を支えるトランスポートシステムにおいては今後更なる大容量化と高機能化が求められている.NTTは物理レイヤからパケットレイヤまでの回線を収容可能な統合プラットホームとして,100Gbit/sパケットトランスポートシステム(100G-PTS)を開発し,100Gbit/s級の大容量光伝送と,IP系トラヒックの柔軟かつ効率的に収容を実現した.