軽量暗号TWINEに対する周波数領域での電力解析とその評価

野崎 佑典  藤野 毅  吉川 雅弥  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J99-B   No.10   pp.881-892
発行日: 2016/10/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 10.14923/transcomj.2016IAP0003
論文種別: 特集論文 (ネットワークの設計・制御・分析・管理技術論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
電力解析,  暗号回路,  ハードウェアセキュリティ,  サイドチャネル攻撃,  

本文: PDF(2.4MB)>>
論文を購入




あらまし: 
IoTでは,あらゆるものがネットワークに接続されるため,やり取りされるデータの暗号化が重要となってきた.IoTを支える組込み機器では,利用可能な回路規模や消費電力が制限されているため,暗号化には小面積・低消費電力で実装が可能な軽量暗号が期待されている.一方で,暗号回路に対する電力解析の脅威が顕在化してきた.今後の組込み機器の安全性を評価するためには,軽量暗号に対する電力解析の研究を行うことは非常に重要である.代表的な軽量暗号の一つにTWINEがあるが,これに対する電力解析の報告は見当たらない.そこで,本研究では軽量暗号TWINEに対する電力解析を提案する.提案手法では,周波数領域で電力解析を行うことで高い解析精度を実現する.また,複数のラウンドに対して電力解析を行うことで,全ての秘密鍵を特定する.更に,FPGAを用いた評価実験により提案手法の有効性を実証する.