Hybrid Compact MQDFによる文字認識システムの開発

勝山 裕  大町 真一郎  
(システム開発論文)

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J98-D   No.2   pp.309-318
発行日: 2015/02/01
早期公開日: 2014/10/31
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 10.14923/transinfj.2014JDP7090
論文種別: 論文
専門分野: パターン認識
キーワード: 
MQDF,  Compact MQDF,  クラスタリング,  

本文: PDF(767.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
メモリ容量が制限されている携帯機器で高精度を維持するために,MQDFをベースとした新しい高精度認識システムを開発した.従来手法のCompact MQDFは,MQDF辞書の固有ベクトルを近似したベクトルに変更し,それをインデックス番号で置き換えることにより,精度をあまり低下させないまま,辞書サイズを大幅に圧縮することが可能である.しかし,類似カテゴリーの認識精度に課題があった.提案手法は,カテゴリーを類似文字があるものとそうでないものに分け,類似文字があるカテゴリーは精密な認識のために固有ベクトルはオリジナルのままとし,そうでないカテゴリーだけを対象にCompact MQDFの手法で固有ベクトルを近似したものに置き換えて,小さいサイズのMQDF辞書を作成する.開発した認識システムを評価したところ,Compact MQDFの辞書サイズとオリジナルMQDFの辞書サイズの中間の辞書サイズで,Compact MQDFよりも高精度認識が実現できることを確認した.本システムにより,対象となる機器のメモリ容量に応じて柔軟に精度を選択できるようになる.