ダイオードを用いた電波吸収/透過切替板

北川 真也  須賀 良介  橋本 修  荒木 純道  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J98-C   No.12   pp.338-347
公開日: 2015/11/11
Online ISSN: 1881-0217
DOI: 
論文種別: 特集論文 (大学発マイクロ波論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
電波吸収体,  透過板,  切替板,  ダイオード,  

本文: PDF(2MB)>>
論文を購入




あらまし: 
ダイオードを用いて電波吸収体と透過板を切り替える電波吸収/透過切替板の反射率及び透過率の切替え特性を評価した.本切替板は誘電体基板の両面に配置された金属の周期構造にPINダイオードを組み入れ,順方向バイアスにより電波吸収体と透過板を切り替えることができる.配置する周期構造について検討し,9 GHzにおいて切り替え可能な切替板を試作した.電波吸収体として動作させた場合の反射率は-27 dB,透過率は-17 dBとなり,入射波のエネルギーのうち約98%が吸収されていることを確認した.また,透過板として動作させた場合の透過率は-0.3 dBとなり,低損失な透過板として機能することを確認した.試作切替板の結果から電波吸収/透過切替板を実現可能であることを示した.