複雑な3次元形状を有する金属面上の逆問題による電流分布の推定

廣田 慧  桑原 義彦  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J98-B   No.5   pp.425-432
発行日: 2015/05/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
論文種別: 論文
専門分野: アンテナ・伝搬
キーワード: 
不要放射,  電流分布,  位置推定,  逆問題,  正則化,  

本文: PDF(3.8MB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,複雑な形状をもつ車体上を流れるAMラジオ帯(535-1605kHz)の誘導電流源の位置を特定する計測手法を提案する.金属面上に近接するハーネスからの不要放射の位置推定を念頭に,AMラジオ帯の複数のコヒーレント波源によって誘導される電流分布が,逆問題によって可視化できることを示す.本論文では解を安定させるためTikhonov正則化を用い,正則化係数をLカーブ法によって求めている.逆問題では測定データの数は推定データの数より大きくとることが必要である.そこでCADデータ上のモデルのメッシュを計測データ数程度に統合し,構造をデフォルメして電流分布を推定する.デフォルメした形状でも,放射源によって誘導される強い電流源の位置を正確に推定できることを計算機シミュレーションによって示す.