データセンタにおける温度推定技術を用いた空調制御による省電力手法

中村 亮太  竹内 章  中村 雅之  浦田 穣司  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J98-B   No.5   pp.406-414
発行日: 2015/05/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
論文種別: 論文
専門分野: 電子通信エネルギー
キーワード: 
データセンタ,  空調制御,  消費電力削減,  温度推定,  

本文: PDF(1.4MB)>>
論文を購入




あらまし: 
近年データセンタの消費電力が増え続けており,その削減が喫緊の課題となっている.データセンタにおいてはICT機器を冷却するための空調電力が全体の消費電力の約3割を占めており,その電力削減が求められている.空調電力の削減には空調設定の緩和が有効であるが,空調設定を緩和し過ぎるとICT機器の適切な冷却が行われず,システムの信頼性に影響を及ぼす恐れがある.よってICT機器の吸気温度上限を超えない範囲で空調設定を緩和し,消費電力を下げることが求められている.本論文ではICT機器の温度逸脱を防止する手法として,空調機の設定温度に対するICT機器吸込温度の推定手法を提案する.また本温度推定手法を用いて最適な空調設定温度を導出する空調制御手法を併せて提案する.最後に温度推定手法の推定精度及び空調制御による省電力化効果の実験室における検証結果について報告する.