複数アンテナからの干渉波送信を用いた秘密通信方式のためのブラインド等化による盗聴を考慮した送信ビームフォーミング

大野 修一  中本 昌由  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J98-B    No.2    pp.215-222
発行日: 2015/02/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
論文種別: 論文
専門分野: 基礎理論
キーワード: 
複数送受信アンテナ,  秘密通信,  ブラインド等化,  盗聴,  

本文: PDF(502.1KB)>>
論文を購入



あらまし: 
送信局と正規受信局の通信路容量が,送信局と盗聴局の通信路容量より大きな場合,安全な秘密通信が可能であることが理論的に示されている.この理論に基づく秘密通信を実現するため,通信路の性質を利用した物理層における秘密通信の試みがなされている.本研究は,複数送信アンテナシステムを利用し,幾つかの送信アンテナから干渉信号を送信することで,ブラインド等化を用いた盗聴を考慮した送信ビームフォーミングを提案する.計算機シミュレーションにより,提案法の有効性を評価する.