見回し行動時の個人視点映像を対象とした広視野貼り合わせのための画像選択

近藤 一晃  松井 研太  小泉 敬寛  中村 裕一  
(マルチメディア・仮想環境基礎研究専門委員会推薦論文)

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J98-A   No.1   pp.3-16
発行日: 2015/01/01
Online ISSN: 1881-0195
DOI: 
論文種別: 特集論文 (ヒューマンコミュニケーション〜人々の生活を幸せで豊かにしていくICTとコミュニケーション〜論文特集)
専門分野: マルチメディア・仮想環境基礎研究専門委員会推薦論文
キーワード: 
イメージモザイキング,  個人視点映像,  貼り合わせの良さ,  

本文: PDF(2.5MB)>>
論文を購入




あらまし: 
個人視点映像から貼り合わせに適した画像を自動的に選び出して仮想的に広視野・高解像な画像を合成する方法について述べる.個人視点映像は貼り合わせに不適な画像を多く含むため入力画像全てを合成すると却って質の悪い画像となってしまう.提案手法では貼り合わせの良さを定量化する評価関数を用いて画像を選択することで,できるだけ質の良い貼り合わせ画像を合成する.評価関数は貼り合わせによって画素値の確からしさが増大することに基づいて設計した.加えて評価値を計算する画像の組の数を減らすことで効率的に画像選択を行う手法を合わせて提案する.実際の個人視点映像を入力として実験を行い,提案手法の有効性及び特性を確認した.