勾配方向ヒストグラムのエントロピーによるカメラの放射歪の自動補正

鹿貫 悠多  太田 直哉  長井 歩  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J97-D   No.9   pp.1510-1518
発行日: 2014/09/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
論文種別: 論文
専門分野: 画像認識,コンピュータビジョン
キーワード: 
歪補正,  放射歪,  広角カメラ,  輝度勾配ヒストグラム,  エントロピー,  

本文: PDF(1.5MB)>>
論文を購入




あらまし: 
自動車の運転を補助するために使用される車載カメラは広い視野を確保するため広角レンズが使用されるが,その画像には大きな放射歪が含まれている.本研究では特別なキャリブレーションパターンを使用せず,通常の道路を走行しているときの画像から放射歪のパラメータを自動的に推定する手法を提案する.自動車からの風景画像には建物や看板,電柱などによる直線が含まれる.画像の歪によってこれらは曲線として撮影されるが,適切な歪パラメータで補正された画像では直線に戻る.本手法ではこの事実を用いて歪パラメータを推定する.しかしこの原理を用いた既存の手法では直線の検出にハフ変換が用いられるが,本研究が対象としている状況では十分な性能を示さない.そこで本手法では直線の多さ評価するために,輝度勾配の方向ヒストグラムのエントロピーを用いるとともに,方向に対する適切な重み付けなどを工夫した.更に複数の画像を用いた投票処理を行うことで全自動の放射歪補正を可能にした.