光電界センサの高感度化のためのアンテナ設計

阿部 寛人  陳 強  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J97-B   No.3   pp.263-269
発行日: 2014/03/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 特集論文 (光応用電磁界計測技術の最新動向論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
電磁界測定,  光電界センサ,  アンテナ,  

本文: PDF(1MB)>>
論文を購入




あらまし: 
高い位置分解能でかつ高精度の電磁界測定を行うために,被測定電磁界分布への干渉が小さい小形な電磁界プローブが必要とされている.電気光学効果を利用した光電界センサはこのような測定に適しているが,感度が低いという問題点がある.本研究では,光電界センサを用いた電界測定の高感度化のため,光電界センサ用アンテナの設計法を検討している.光電界センサのシステムに用いられる光電変調と復調やアクティブ回路などを含む装置を2ポートの等価回路とし,等価回路の散乱行列のSパラメータを測定する.等価回路とアンテナとのインピーダンス整合を考慮したアンテナの設計を行うことにより,測定システムの高感度化を図る.また等価回路のインピーダンス整合に適し,電界測定が可能なダイポール型アンテナの設計法を検討し提案する.更に,設計したアンテナを用いることにより,感度特性が改善可能であることを実験的に示している.