Androidによる病院内ガイダンスシステムの開発と評価

青木 僚児  山本 寛  山崎 克之  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J97-B   No.10   pp.903-913
発行日: 2014/10/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
論文種別: 特集論文 (将来ネットワークに向けたインターネットアーキテクチャ論文特集)
専門分野: インターネット応用
キーワード: 
デッドレコニング,  PHS,  屋内測位,  屋内経路案内,  Android,  

本文: PDF(2.3MB)>>
論文を購入




あらまし: 
近年,日本では高齢化が急速に進んでおり,それに伴い病院を利用する高齢者の増加が予想されている.一方,高齢者が大規模な病院に来院した際に,診療科の多さや不十分な案内により院内で迷うことが多い.そこで本研究では,Android端末のセンサとPHS屋内基地局からの受信信号強度を利用して,来院者の位置測位を行う屋内ガイダンスシステムを研究開発する.また,開発したAndroidアプリケーションを用いた経路案内実験を行い,ターンバイターン方式を採用した経路案内画面のユーザインタフェース及び提案手法のマップマッチングの効果を評価する.実験結果より,Android端末によるデッドレコニングと,PHSの受信信号強度による位置補正を併用した場合に,最終的に高い経路案内達成率が得られることを明らかにする.