WebRTCによるEC弱者向けブラウザ連携システムの開発と評価

本郷 直哉  山本 寛  山崎 克之  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J97-B   No.10   pp.890-902
発行日: 2014/10/01
Online ISSN: 1881-0209
論文種別: 特集論文 (将来ネットワークに向けたインターネットアーキテクチャ論文特集)
専門分野: インターネット応用
キーワード: 
ブラウザ連携システム,  WebRTC,  買い物弱者,  NAT越え,  HTML5,  

本文: PDF(2.4MB)
>>論文を購入


あらまし: 
近年,買い物弱者であってもElectronic Commerce(EC)サイトを利用して生活必需品を購入することが可能になってきている.しかし,買い物弱者の多くはインターネットを利用した経験のない高齢者であり,1人でECサイトを利用しはじめることは困難である.そこで本研究では,ウェブブラウザの表示内容を同期することで,支援者が遠隔地から買い物弱者のブラウザ操作を支援できるブラウザ連携システムを提案する.提案システムは,ブラウザ間でのリアルタイムなP2P通信を実現する技術として近年注目されているWebRTCを活用して,ブラウザ連携を行う.また,WebRTCの活用がブラウザ連携において有効であることを明らかにするために,ブラウザ間の通信性能及び遠隔支援補助機能を評価する実証実験を行った結果について報告する.