定量的病理診断に向けた病理画像解析技術

山口 雅浩  長橋 宏  坂元 亨宇  橋口 明典  齋藤 彰  小林 直樹  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J96-D   No.4   pp.782-790
発行日: 2013/04/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 招待論文 (医用画像論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
病理画像,  ディジタルスライド,  画像認識,  色補正,  マルチスペクトル,  

本文: FreePDF(955.5KB)


あらまし: 
ディジタルスライド(バーチャルスライド,Whole Slide Imagingとも呼ばれる)技術の進歩に伴い,病理診断のディジタル化が期待されている.ディジタル技術の導入により,従来の病理医の視覚に頼る定性的/半定量的な診断から,画像計測・認識技術に基づいた定量的病理診断が可能になる.本論文では,筆者らが研究・開発に取り組んでいる病理画像認識,高精度画像解析,色補正などの技術を例示し,定量的病理診断の確立に向けた課題などについて議論を行う.