メッシュ/トーラス接続型スーパコンピュータに適した高性能タスク配置手法

佐野 伸太郎  五十嵐 俊哉  吉瀬 謙二  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J96-D   No.2   pp.269-279
発行日: 2013/02/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 論文
専門分野: 計算機システム
キーワード: 
タスク配置,  スーパコンピュータ,  MOPT,  メッシュ接続,  トーラス接続,  

本文: PDF(1.1MB)>>
論文を購入




あらまし: 
近年,メッシュ/トーラス接続網を採用する数万ノードを超える大規模な計算機が登場している.メッシュ/トーラス接続網では,計算タスクをどのノードに配置するかによって並列アプリケーションの実行時間が変化する.ここで,タスクを配置するノードを決定する問題をタスク配置問題と呼ぶ.この問題では,タスク配置の組合せ数が多く,プログラマが手動で最適な配置を決定することが難しい.本論文では,高速なタスク配置手法MOPT (Merge Optimization)を提案する.提案手法による最適化は,4,096ノードに対して490秒と短時間で終了する.また,通信性能シミュレータOpenNSIMを使用し,NAS Parallel Benchmarksに含まれるCG,MG,SP,BTベンチマークの実行時間を評価した.この結果,一般的な配置と比較して,提案手法は,最大で1.5倍という高い性能向上を達成した.