マルチユーザMIMOの無線メッシュネットワークへの適用とその性能解析

楠本 博則  岡田 啓  小林 健太郎  片山 正昭  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J96-B   No.7   pp.670-679
発行日: 2013/07/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 特集論文 (若手研究者のためのブラッシュアップ論文特集)
専門分野: ネットワーク
キーワード: 
無線メッシュネットワーク,  マルチユーザMIMO,  シングルユーザMIMO,  

本文: PDF(820.5KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本研究では通信性能の向上のため,MU-MIMO(Multi-User Multiple-Input Multiple-Output)を無線メッシュネットワークに用いることを提案する.SU-MIMO(Single-User MIMO)では送信ノードにおいて同じ受信ノードへ送るパケットが多くキューに蓄えられていないと,多重化による容量増大の効果が見込めない.これに対し,MU-MIMOでは複数受信ノードへの同時送信を可能にしているため,送信効率を高めることが期待できる.また,無線メッシュネットワークでは隠れ端末による性能劣化が問題である.本研究では無線メッシュネットワークにおいてこの隠れ端末問題を考慮して,SU-MIMO,MU-MIMOの性能を解析とシミュレーションにより基本的な比較評価を行う.その結果,キューサイズが隣接ノード数に対してあまり大きくない条件でMU-MIMOの改善度が大きく,MU-MIMOは無線メッシュネットワークの性能向上に優れていることを示す.また,SU-MIMOとMU-MIMOでの隠れ端末からのパケット衝突の影響は同じであることを示す.