低速無線システム用ディジタルファイバ無線(DROF)技術に関する検討

桑野 茂  鈴木 康夫  山田 義朗  加々見 修  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J96-B   No.5   pp.518-525
発行日: 2013/05/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 論文
専門分野: 無線通信技術
キーワード: 
ファイバ無線,  ディジタルファイバ無線,  センサネットワーク,  ユビキタスネットワーク,  

本文: PDF(1.1MB)>>
論文を購入




あらまし: 
センサネットワーク等の低速無線サービスを提供するためのネットワークインフラストラクチャでは,広範囲に遍在する無線端末を確実かつ効率的に収容することが重要である.このためには,半径数kmの広域無線セルにおいて分散アンテナによるサイトダイバーシチを用いた無線アクセスシステムが有効であり,それを実現する手段としてファイバ無線(ROF)技術がある.本論文では,低コストかつ構築が容易なROFシステムとして,ファイバ無線の伝送媒体としてパケットネットワークを使用するディジタルファイバ無線(DROF)技術を提案するとともに,試作機によるDROFのマスタ-リモート基地局間の同期特性等の評価結果を示す.