OFDM通信におけるチャープ系列を利用した伝搬路推定法の検討

尾崎 圭介  岡崎 彰浩  佐野 裕康  福井 範行  久保 博嗣  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J95-B   No.1   pp.84-90
発行日: 2012/01/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
OFDM,  周波数領域等化,  伝搬路推定,  チャープ系列,  

本文: PDF(521.3KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文ではチャープ系列を用いたOFDM向け伝搬路推定法を提案する.提案方式では一つのパイロット信号をチャープ系列により全帯域に拡散することで全サブキャリヤの伝搬路推定を行い,従来方式よりも推定精度,BER特性が向上することを明らかにしている.