RFIDゲートシステムにおける無線タグ移動方向の推定アルゴリズムの検討

及川 義則  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J95-B   No.1   pp.75-78
発行日: 2012/01/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
RFID,  無線タグ,  ゲート,  アンテナ,  移動方向,  

本文: PDF(683.9KB)>>
論文を購入




あらまし: 
無線タグを用いるRFIDシステムはバーコードシステムに対して一括読取りが可能なことや通信距離が長いことが特徴で,特に物流,流通業界のバックヤードの業務効率化の観点から早期の導入が望まれている.近年では更に使い勝手をよくする研究がされてきており,その中で本来のリーダのアンテナと無線タグとの通信を利用して対象とする無線タグの移動方向を検出する方法も提案されてきている.本論文では,この無線タグ移動方向検出システムにおいて,具体的ないくつかの推定アルゴリズムを提案し,実験によりそれらの有効性を検証する.