積分形動作によるCMOS-XOR/XNORゲートの単安定マルチバイブレータ

佐々木 博敏  アムハーワン シュンセリワォン  磯口 博  藤本 邦昭  矢原 充敏  佐々木 博文  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J94-C   No.5   pp.139-142
公開日: 2011/05/01
Online ISSN: 1881-0217
DOI: 
Print ISSN: 1345-2827
論文種別: ショートノート
専門分野: 
キーワード: 
単安定マルチバイブレータ,  積分形動作,  XOR/XNORゲート,  

本文: PDF(430KB)>>
論文を購入




あらまし: 
積分形動作によるCMOS-XOR/XNORゲートの単安定マルチバイブレータは,それぞれの論理動作によって,使用する二つのゲートが相互にオン状態になる回路構成と二つのゲートがともにオン状態かオフ状態となる回路構成法がある.これらの回路は動作モードが同じならば,回路構成法に関係なく準安定時間の計算式は同一となり測定値とよく一致する.