WDM RoFSOシステムにおける光電力配分手法と新しい光伝送損失モデル

金 經桓  東野 武史  塚本 勝俊  小牧 省三  若森 和彦  松本 充司  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J94-C   No.12   pp.496-509
公開日: 2011/12/01
Online ISSN: 1881-0217
DOI: 
Print ISSN: 1345-2827
論文種別: 特集論文 (マイクロ波論文(大学発)特集)
専門分野: 
キーワード: 
FSOシステム,  RoFシステム,  RoFSOシステム,  WDM光電力配分,  光伝送損失,  

本文: PDF(1.5MB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,1.5 μm帯DWDM RoFSOシステムのダウンリンクを通じて伝送される各無線サービスの電波品質を保証するため総送信光電力制限下でのWDMの各波長への光電力配分手法を提案する.また,長期間の伝送実験で測定されたシンチレーション損失とその理論モデルの比較を行い,RoFSOリンクにおける新しい光伝送損失モデルを提案する.そして,そのモデルを利用して,RoFSOリンクの伝送可能距離並びに収容無線サービス数の観点について,送信光電力を等配分した場合と比較を行い,提案手法の有効性を示す.