EBG基板上に配置された葉状ボウタイアンテナ

小柳 智之  山本 学  野島 俊雄  
(アンテナ・伝播研究専門委員会推薦論文)

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J94-B    No.9    pp.1133-1145
発行日: 2011/09/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 特集論文 (高度で多様化する無線通信を支えるアンテナ・伝搬技術論文特集)
専門分野: アンテナ
キーワード: 
葉状ボウタイアンテナ,  マッシュルーム構造,  周期パッチ装荷導体板,  

本文: PDF(661.2KB)>>
論文を購入



あらまし: 
UWB無線のための平面型広帯域アンテナとして,筆者らは過去に葉状ボウタイアンテナを提案した.また,同アンテナを反射板上に適切な間隔で配置することにより,広帯域な単一指向性アンテナとして動作することを示した.本論文では,反射板としてマッシュルーム構造と,同構造からビアを取り除いた周期パッチ装荷導体板を用いた葉状ボウタイアンテナについて,諸特性をFDTD解析により明らかにする.マッシュルーム構造と周期パッチ装荷導体板の両者に関して,共振周波数を適切に設定することにより,アンテナの動作帯域の高域側において生じる放射特性の劣化を回避できることを示している.