マルチバンドMIMO-MMSE受信機の構成法とその劣化補償法

玉置 真大  田野 哲  古野 辰男  守倉 正博  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J94-B   No.2   pp.234-244
発行日: 2011/02/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 特集論文 (通信技術の未来を築く学生論文特集)
専門分野: 無線通信技術
キーワード: 
コグニティブ無線,  マルチバンド受信機,  MIMO,  イメージバンド干渉,  演算量削減,  

本文: PDF(528.3KB)>>
論文を購入




あらまし: 
任意の空き周波数でMIMO空間多重通信を行うコグニティブ無線のためのMIMO-MMSE受信機構成法を提案する.受信機構成は単一の周波数変換回路により実現できる可能性があるヘテロダイン受信方式を前提とする.ただし,イメージバンド干渉を緩和するためデュアル周波数変換法を適用する.更にハードウェア規模を低減するための手法を提案する.そして,提案した演算量低減法が高い伝送特性を達成するための条件を明らかにする.言い換えれば条件が満足されない場合には提案法は特性が劣化する.そこで,この劣化を補償する方法までも提案する.提案法がイメージ対所望信号電力費が-60dBでもイメージ干渉がない場合と同様の特性が達成されることを計算機シミュレーションにより示す.