複数フレームの累積情報を利用した高速ビデオ超解像処理

魏 大比  田中 正行  奥富 正敏  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J93-D   No.8   pp.1480-1490
発行日: 2010/08/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 特集論文 (画像の認識・理解論文特集)
専門分野: 光学的解析・画質改善
キーワード: 
再構成型超解像処理,  ビデオ超解像処理,  位置合せ処理,  

本文: PDF(826.9KB)>>
論文を購入




あらまし: 
低解像度動画像から,高解像度動画像を生成する処理をビデオ超解像処理と呼ぶ.複数の画像を利用して高解像度静止画像を生成する再構成型超解像処理を,繰り返し適用することによっても,ビデオ超解像処理を実現することは可能である.しかしながら,1枚の高解像度静止画像を生成するために,利用する複数枚の画像間の位置合せ処理を行う必要がある.そのため,計算コストが非常に大きく,ビデオ超解像処理としては現実的ではない.そこで,本論文では,現在のフレームと1時刻前の隣接フレーム間の位置合せ処理及び再構成処理のための複数フレームの累積情報を効果的に利用することにより,複数フレームの位置合せ処理に要する計算コストを大幅に削減する方法を提案する.本手法を利用することで,高解像度静止画像を生成する再構成型超解像処理を繰り返し適用する場合と比較して,画質をほとんど落とさず,大幅に高速化が可能であることを理論的及び実験的に示す.