ユビキタス環境における資源利用のための分散認証認可方式の提案

小林 透  近藤 好次  高橋 健司  鶴岡 行雄  多田 好克  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J93-D   No.11   pp.2390-2402
発行日: 2010/11/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 論文
専門分野: 情報ネットワーク
キーワード: 
ユビキタス環境,  ICカード,  アクセス制御,  認証認可,  

本文: PDF(1.3MB)>>
論文を購入




あらまし: 
近年,各種無線技術や組込み技術などが進展,普及し,公共空間に遍在したコンピューティング資源を利用できる環境が広がりつつある.このような環境をだれもが必要なときに安心して利用できるユビキタス環境として普及させていくためには,利用者,サービス提供者双方が未知であったとしても,双方の正当性をサービス利用時に確認できることが求められる.本論文では,このような要件を満たす新たな認証認可方式を提案する.提案方式では,利用者や資源の属性に関連する条件が記述された利用権を導入する.利用者に関する条件は,利用者の所持するICカードなどの耐タンパデバイス内で,資源に関する条件は,資源内で判定され,双方の判定結果により認証認可が実施される.利用者と資源の正当性判定を分離独立させ,それらの結果のみにより認証認可を実現することで,プライバシー保護が可能となり,利用者,サービス提供者双方にとって「安心・安全」な資源の一時利用サービスが提供できる.本提案方式をインターネット端末の一時利用サービスに適用し,評価することで,機能面だけでなく性能面においても実用性を確認した.