IMT-Advancedに向けた無線実験装置の開発

鈴木 利則  宮崎 功旭  小西 聡  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J93-B   No.7   pp.854-867
発行日: 2010/07/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 招待論文 (システム開発・ソフトウェア開発論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
IMT-Advanced,  実験装置,  無線システム,  移動通信,  OFDM,  MIMO,  

本文: FreePDF(3MB)


あらまし: 
IMT-Advancedとは,俗(あるいは一般)に第3世代携帯電話システムと呼ばれるIMT-2000の後継システムを表すITU-Rでの総称である.IMT-Advancedの最大伝送速度としては,高速移動環境で100 Mbit/s,低速移動環境で1 Gbit/s程度が目安として設定されている.本論文は,IMT-Advancedの主要無線技術を検証するために,筆者らが開発した実験装置を紹介する.