空間光変調器を用いた光制御型フェーズドアレーアンテナによるビーム制御

秋山 智浩  鈴木 二郎  安藤 俊行  崎村 武司  永塚 勉  平野 嘉仁  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J93-B   No.1   pp.80-89
発行日: 2010/01/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 論文
専門分野: アンテナ・伝搬
キーワード: 
フェーズドアレーアンテナ,  光信号処理,  マイクロ波フォトニクス,  ビーム形成回路,  空間光変調器,  

本文: PDF(1.9MB)>>
論文を購入




あらまし: 
アレーアンテナへの励振振幅位相を光信号処理により制御する光制御型フェーズドアレーアンテナ(PAA)を開発した.本論文では,試作した光制御PAAの構成及び,放射パターンの評価結果について述べる.本光制御PAAは,空間光変調器を用いて光領域で振幅位相分布を制御することにより,マイクロ波の振幅位相分布を形成する.試作機は,アレー素子数100素子(10× 10素子),二次元アレーに対応する.本機を用いて,(1)二次元ビーム走査に可能な開口分布形成を形成し,二次元ビーム走査可能な開口分布の形成を実証した.更に,(2)電波暗室にて素子電界ベクトル回転法を用いたアレー校正及び,ビーム走査時の放射パターンなどの基本特性を測定し,アレー校正,所望の方向へビーム走査できることを実証した.