電流モードDC-DCコンバータ用小型の適応型スロープ補償回路

柴田 公男  範 公可  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J93-A   No.1   pp.27-30
発行日: 2010/01/01
Online ISSN: 1881-0195
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
カレントモード,  DC-DCコンバータ,  適応型スロープ補償,  電流センス,  

本文: PDF(384.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
低調波発振は電流モード型DC-DCコンバータで知られる課題である.この課題を解決するため,本論文では,少ない回路素子数で構成される低消費電力の適応型スロープ補償回路を提案する.提案回路は,自動調整可能なスロープ補償回路であり,補償されるスロープ電圧は様々な出力電圧レベルに適切に対応できる.スイッチング周波数1.2 MHzの電流モード型DC-DCコンバータに組み込んで,汎用0.5 μm CMOSプロセスパラメータによるシミュレーションの結果により,低調波発振課題の解決及び低消費電力動作が確認できた.