ユーザの嗜好の時系列性と先行性に着目した協調フィルタリング

川前 徳章  坂野 鋭  山田 武士  上田 修功  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J92-D   No.6   pp.767-776
発行日: 2009/06/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 論文
専門分野: コンテンツ技術,Web情報システム
キーワード: 
パーソナライズ,  リコメンデーション,  購入予測,  Innovator,  協調フィルタリング,  

本文: PDF(446.2KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,ユーザごとの嗜好の時系列性と,ユーザ間の行動の先行性に着目し,ユーザの最新の嗜好を反映できる協調フィルタリングを提案する.提案する協調フィルタリングでは,対象ユーザの購入アイテムを予測するために,過去の購入行動が対象ユーザと類似するだけでなく,先行している度合の高いユーザの履歴を重視して選別し利用する.この先行性の尺度を,各時刻におけるユーザ自身の嗜好とユーザ間の購入時刻の差を反映して計算することで,各ユーザの最新の嗜好に合うアイテムの推薦が可能となった.オンラインストアの売上データを用いた実験によって,提案手法による推薦の予測精度は既存手法に比較し,比率で最大51.5%の向上を示すことが分かり,その有効性を確認できた.