協調型機械翻訳システムのためのガイド入力インタフェースの開発

岸田 章  間瀬 心博  北村 泰彦  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J92-D   No.6   pp.729-738
発行日: 2009/06/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 特集論文 (異文化コラボレーション論文特集 )
専門分野: 
キーワード: 
言語グリッド,  機械翻訳,  折返し翻訳,  ガイド入力,  

本文: PDF(679.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
既存の機械翻訳システムにおける翻訳の質は入力文に大きく依存する.そのため,協調型機械翻訳システムでは,システムが翻訳結果を入力言語に折返し翻訳することで,ユーザがその結果を確認しながら入力文を修正することを可能にしている.しかし,機械翻訳システムの初心者にとって,正しく翻訳される入力文に修正することは必ずしも容易ではない.そこで本研究では,正しい翻訳結果が得られた入力文を利用し,入力候補となる単語を提示することで,ユーザが機械翻訳に適した文を入力できるように支援するためのガイド入力インタフェースを提案する.被験者実験により,正しく翻訳される入力文を蓄積するにつれて,ガイド入力インタフェースを用いた正しい翻訳文を生成するための翻訳試行回数が減少する傾向が見られた.