学習指導に役立てる学習者の理解構造のバグ修正アルゴリズム

富田 聡  竹谷 誠  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J92-D   No.5   pp.608-617
発行日: 2009/05/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 論文
専門分野: 教育工学
キーワード: 
学習指導,  構造的理解,  ロジカルフローグラフ,  バグ,  バグ修正アルゴリズム,  

本文: PDF(548.2KB)>>
論文を購入




あらまし: 
教師と学習者のロジカルフローグラフを比較して,学習者の知識間の構造的理解を定量的に測定する方法がいくつか提案されている.また,学習者の構造的知識に関する誤理解や理解不足の再指導手順を示すバグ修正アルゴリズムが研究されている.これらのバグ修正アルゴリズムは,バグに対する再指導のときに非常に役に立つ.本論文では,教師と学習者のLFGの間の経路の違いに着目した新しいバグ修正アルゴリズムを提案する.また,先に筆者のひとりも加わった,米澤らが提案したバグ修正アルゴリズムと比較し,本アルゴリズムの特長について議論する.特に,円滑な学習指導が実現できる本アルゴリズムの特長について吟味・考察する.また,本バグ修正アルゴリズムを本学工学部機械システム工学科の授業「システム設計」に適用し,その妥当性・有効性を吟味する.