フィルタの帯域内振幅特性改善のための検討―地上デジタル中継局用フィルタへの適用―

野本 俊裕  山本 佳希  中野 正芳  永松 敬  根岸 美紀  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J92-C   No.7   pp.249-257
公開日: 2009/07/01
Online ISSN: 1881-0217
DOI: 
Print ISSN: 1345-2827
論文種別: 論文
専門分野: マイクロ波,ミリ波
キーワード: 
楕円関数型フィルタ,  無負荷Q,  帯域内振幅偏差,  地上デジタル放送,  

本文: PDF(1.9MB)>>
論文を購入




あらまし: 
OFDM信号のスペクトルは帯域内でほぼ平たんであり,フィルタ設計では信号伝送帯域内の振幅偏差を最小とすることが望まれる.本論文では,6段楕円関数型フィルタを例に挙げ,フィルタを構成する各共振器の無負荷Q値が帯域内伝送特性に与える影響について検討した.次にこの結果をもとにフィルタを試作し,各共振器の無負荷Q値を均一に設定するより,異なる無負荷Q値に設定した方が帯域内振幅偏差を小さくできることをシミュレーションと実測によって検証した.