高速フェージング伝送路のための並列FFT等化

橋本 幸一郎  田野 哲  梅原 大祐  守倉 正博  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J92-B   No.7   pp.1174-1184
発行日: 2009/07/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 論文
専門分野: 地上無線通信
キーワード: 
高速フェージング,  FFT等化,  シングルキャリヤ,  ひずみ補償,  伝送路推定,  

本文: PDF(725.6KB)>>
論文を購入




あらまし: 
FFT等化は簡易なハードウェア構成で優れたマルチパスフェージング耐性を有するが,高速フェージング環境下では等化器出力にひずみが発生し,著しく伝送特性が劣化する.本論文では,この特性劣化を抑圧する並列FFT等化器を提案する.並列FFT等化器では,異なる時刻におけるチャネルインパルス応答を用いて並列にFFT等化を行い,その出力を合成する.更に,フェージングひずみによる特性劣化を抑圧するため,ひずみ補償法も並列化し各等化器に備える.加えて,高速に変動する伝送路を高精度に推定するため,等化復号後の信号を利用した繰返し伝送路推定を適用する.提案する等化器の伝送特性を計算機シミュレーションにより評価し,従来のFFT等化器に比べ大幅に誤り率が改善できることを示す.