インターネット放送のための分割放送型配信システムの設計と実装

後藤 佑介  義久 智樹  金澤 正憲  高橋 豊  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J92-B   No.1   pp.353-362
発行日: 2009/01/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 特集論文 (通信技術の未来を拓く学生論文特集)
専門分野: 放送システム
キーワード: 
放送型配信,  連続メディアデータ,  スケジューリング,  待ち時間,  

本文: PDF(681.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
近年のインターネット放送の普及により,IP(Internet Protocol)ネットワークにおいて,音声や映像といった連続メディアデータの放送型配信に対する注目が高まっている.放送型配信では,一般に,クライアントは必要なデータが放送されるまで待つ必要があるため,この待ち時間を短縮する研究が多数行われている.これらの研究のほとんどは,データをいくつかの部分に分割し,はじめの部分を頻繁に放送することで待ち時間を短縮している.理想的な環境では,多くの部分に分割するほど待ち時間を短縮できるが,実環境では,分割による処理負荷が原因で放送帯域を有効に利用できず,多くの部分に分割するほど待ち時間を短縮できるとは限らない.そこで本論文では,インターネット放送のための分割放送型配信システムの設計と実装を行い,分割による処理負荷と待ち時間のかかわりを明らかにする.