UHF帯折返し型方形ループアンテナの電気特性

小郷 直人  中澤 進  岩崎 徹  田中 祥次  正源 和義  伊藤 公一  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J92-B   No.1   pp.271-279
発行日: 2009/01/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 特集論文 (通信技術の未来を拓く学生論文特集)
専門分野: アンテナ・伝搬
キーワード: 
UHF帯,  ループアンテナ,  共振周波数,  小形アンテナ,  折返し型,  

本文: PDF(812.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文ではループアンテナを小形化する手法として導線部を折り返した構造をもつ折返し型方形ループアンテナを提案する.提案するアンテナは,方形ループアンテナを基本とした線状アンテナで,三次元的な占有空間を小さくする構造である.アンテナ全体として見たときに1波長ループアンテナと同等の電流分布になるように設計することで,アンテナを小形化しても8の字の放射形状を維持する.形状パラメータと電気特性の関係について述べ,その妥当性をアンテナを試作し,測定することにより確認する.