ディジタル余弦波発生回路を用いた分数分周回路

松谷 康之  松本 振弥  丸地 俊也  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J92-A   No.9   pp.581-587
発行日: 2009/09/01
Online ISSN: 1881-0195
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: アナログ信号処理
キーワード: 
分数分周,  PLL,  余弦波発生器,  

本文: PDF(642.9KB)>>
論文を購入




あらまし: 
分数分周回路は分周周波数の周辺にスプリアス雑音を発生させる.これを通信用PLLに用いた場合,隣接チャネルへの妨害やクロックジッタの原因となるため,スプリアスを除去・低減する手法が研究されている.この問題を解決する一手法としてディジタル回路による余弦波発生回路とD-A変換器を用いた新しい分数分周回路を提案する.シミュレーションにより,ロック時にはスプリアス雑音を出さないこと,及びディジタル回路の有限語長で生ずる丸め誤差の補償を掛けた場合でも-100 dB以下のスプリアス特性を得られることを明らかにした.