細粒度並列処理向け相互結合網TESHにおける適応型ルーチングアルゴリズム

三浦 康之  堀口 進  福士 将  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J91-D   No.5   pp.1202-1215
発行日: 2008/05/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 論文
専門分野: コンピュータシステム
キーワード: 
適応型ルーチング,  階層型相互結合網,  ネットワークトポロジー,  

本文: PDF(750.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
階層型相互結合網の一種であるTESH(Tori connected mESHes)は,ウェーハスタック構造に適した相互結合網で,下位階層にメッシュ,上位階層にトーラスを用いたネットワークである.TESHはメッシュとトーラスの組合せであるため,メッシュやトーラスに対する適応型ルーチング法をTESHに応用することにより,TESH網に適した適応型ルーチングが可能である.本論文では,相互結合網TESHのための適応型ルーチング法として,従来のチャネルやリンク選択手法に基づいた3種類の手法を提案し,それらがデッドロックフリーであることを証明する.更に,2種類の通信パターンによるシミュレーションを行い,適応型ルーチングの動的通信性能を評価した結果,提案した適応型ルーチング法について最大スループットが向上できることが分かった.