Dead Reckoningを用いたリアルタイムWebゲームの設計と評価

河野 義広  宮田 昌廣  塙 大  米倉 達広  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J91-D   No.12   pp.2833-2843
発行日: 2008/12/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 特集論文 (サイバーワールド論文特集)
専門分野: 応用
キーワード: 
Webゲーム,  リアルタイム,  Ajax,  情報抽出レイヤ,  Dead Reckoning,  

本文: PDF(783.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
近年,インターネット上で動作するオンラインゲームの市場が急速に普及してきている.特に,アクションゲームやスポーツゲームなどのように高いリアルタイム性が要求されるアプリケーションにおいては,通信遅延,通信帯域の問題が顕著である.本論文では,現在広く普及しているWeb上のAjaxシステムに着目し,ユーザがWebブラウザを通して簡単に利用できるリアルタイムWebゲームの実現可能性を考察する.筆者らは既にこの種の分散仮想環境の要素技術として,独自のDead Reckoning (DR)手法を提案している.そこで,リアルタイムWebゲームにおけるHTTP通信の制限を克服するため,DRを導入しその実現性を評価した.その結果,提案手法は様々な種類のリアルタイムWebアプリケーションに適用可能であることが確認された.