テクスチャベースの触・力覚モデリングシステムの開発

脇田 航  村上 研二  井門 俊  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J91-D   No.12   pp.2773-2780
発行日: 2008/12/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 特集論文 (サイバーワールド論文特集)
専門分野: 基礎
キーワード: 
触・力覚提示,  3Dモデリング,  3Dペイント,  仮想彫刻,  GPU,  

本文: PDF(1.3MB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,テクスチャベースの触・力覚モデリングシステムについて述べる.近年,低コストかつ高精細な触・力覚提示手法として,テクスチャベースの手法がいくつか提案されている.テクスチャベースの触・力覚モデルを構築するには,表面凹凸,摩擦,硬さなどの特殊なテクスチャが必要となるが,これらのテクスチャを作成するのは一般的に困難である.そこで我々は,テクスチャベースの触・力覚モデリングシステムの開発を行う.本システムでは,3Dオブジェクトの表面に対して直接凹凸や硬さなどを割り当てることにより,触・力覚提示用のテクスチャを意識することなく,リアルタイムかつインタラクティブにテクスチャベースの触・力覚提示モデルを作成することが可能となった.