HEV用リチウムイオン二次電池制御回路の開発

江守 昭彦  坂部 啓  河原 洋平  乗松 泰明  菊地 睦  山内 辰美  工藤 彰彦  堀場 達雄  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J91-B   No.1   pp.104-111
発行日: 2008/01/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 論文
専門分野: 電子通信エネルギー
キーワード: 
リチウムイオン二次電池,  均等化回路,  電圧測定回路,  絶縁,  デイジーチェーン,  

本文: PDF(852.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
リチウムイオン二次電池の実用化にあたっては,電池制御回路を設け,各セルを均等なSOCに維持させることと,各セルの状態を監視し,安全に使用すること,及び,電池システムの状態を検知し,それに応じた充放電制御を行う必要がある.そこで,電池制御アーキテクチャの最適化検討を行い,これを実現する電池制御専用IC及び電池制御回路を開発した.電池制御専用ICは,高耐圧アナログ・ディジタル混載プロセスを採用し,新コンセプトの非絶縁・デイジーチェーン通信アーキテクチャを実現可能とした.これにより,本ICを搭載した電池制御回路は,マイコン,フォトカプラほかディスクリート部品を用いて構成した従来品に比べ,基板面積は約20%,部品点数は約10%,FIT数は約4%と大幅な小型,高信頼,低コスト化を達成した.