カスケード接続型適応ピークレベル抑圧方式に関する検討

佐野 裕康  久保 博嗣  渋谷 昭宏  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J91-A   No.4   pp.530-534
発行日: 2008/04/01
Online ISSN: 1881-0195
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
ピーク電力抑圧,  適応アルゴリズム,  変調,  マルチキャリヤ,  カスケード接続,  

本文: PDF(226.6KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,適応アルゴリズムに基づきピーク電力を抑圧する適応ピーク電力抑圧方式(APPR)をカスケード接続した,カスケード接続型適応ピーク電力抑圧方式(CAPPR)を提案する.計算機シミュレーションにより,提案方式のピーク電力抑圧特性及びビット誤り率特性の評価を行い,有効であることを明らかにする.