表面筋電位をFFT処理しないで動作識別する方法の検討

田村 宏樹  奥村 大  淡野 公一  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J90-D   No.9   pp.2652-2655
発行日: 2007/09/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
表面筋電位,  高速フーリエ変換,  k-NN法,  三層パーセプトロン,  

本文: PDF(476KB)>>
論文を購入




あらまし: 
表面筋電位の情報を用いて義手義足などを開発する多くの研究が行われてきている.それらの多くの研究は計測された表面筋電位をフーリエ変換し,フーリエ変換された情報をもとに解析や識別を行っている.本研究では,表面筋電位をフーリエ変換することなく識別する方法を提案する.提案方法の有効性を検証するため,提案方法とフーリエ変換を用いた表面筋電位の識別方法の評価実験を行う.評価実験結果から,提案方法は従来のフーリエ変換を用いた識別方法と同等かそれ以上の識別能力があることを示す.