知識空間の相互推定に基づく個人間情報推薦方法の提案

亀井 剛次  佐藤 哲司  高橋 亮太  湯川 高志  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J90-D   No.9   pp.2293-2301
発行日: 2007/09/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 特集論文 (ソフトウェアエージェントとその応用論文特集)
専門分野: モデル/理論
キーワード: 
個人間情報流通,  情報推薦,  パーソナルエージェント,  ソーシャルウェア,  

本文: PDF(324.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
個人間の円滑な情報流通を促進することを目的に,個人の専門性や興味領域を拡大する機会を増やすための情報推薦の方法を提案する.情報推薦には,個人の専門性や興味対象などの知識空間を補強する役目と,推薦された情報が新たな知見を付け加える知識空間を拡張する役目があり,特に後者の知識空間の拡張につながる推薦先の知識空間の推定法を議論する.概念的に類似する文書を検索できる概念ベースを用いた推定法を実装し,2か月間のユーザ実験を通して提案手法が有効に機能することを確認した.