LMedSハフ変換における直線抽出の高速化

村上 研二  山邉 賢顕  泉田 正則  木下 浩二  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J90-D   No.7   pp.1781-1789
発行日: 2007/07/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 論文
専門分野: 画像・映像処理
キーワード: 
ハフ変換,  LMedSハフ変換,  直線抽出,  

本文: PDF(354.6KB)>>
論文を購入




あらまし: 
画像から直線を抽出する有効な手法としてハフ変換が知られているが,ハフ平面(ρ-θパラメータ空間)の離散化による抽出精度の問題がある.また,直線を構成する点群の配置が非常に疎でばらつきがある場合,ハフ変換の性質上うまく直線を抽出できないという問題もある.このようなハフ変換の苦手とする直線を適切に抽出する手法としてLMedSハフ変換が提案されている.LMedSハフ変換は直線の評価値としてLMedS値を用いており,ハフ変換の多数決原理とは異なったアルゴリズムにより直線を適切に近似して抽出することが可能である.ところが,LMedSハフ変換ではLMedS値の計算量が多いため,その処理時間に問題がある.そこで本論文では,LMedS値の計算量を削減することで高速に直線を抽出する手法を提案し,その有効性を実験により示す.