左線形かつK-開発閉包な項書換えシステムの合流性

岩見 宗弘  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J90-D    No.10    pp.2932-2935
発行日: 2007/10/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
項書換えシステム,  合流性,  左線形,  

本文: PDF(95.5KB)>>
論文を購入



あらまし: 
Huetは,左線形かつ並行閉包な項書換えシステム(TRS)は合流性をもつことを示した.Toyamaは,並行閉包の条件を拡張し,左線形かつ緩和並行閉包なTRSは合流性をもつことを示した.Oostromは,HuetとToyamaの条件を拡張し,左線形かつ開発閉包なTRSは合流性をもつことを示した.更に,Oyamaguchiらは,Toyamaの結果を一般化したK-閉包の概念を導入し,左線形かつK-閉包なTRSは,合流性をもつことを示している.本論文では,Oyamaguchiらと同様の手法により,開発閉包を一般化したK-開発閉包の条件を与え,左線形かつK-開発閉包なTRSは合流性をもつことを示す.