会話シーンを対象とした自動撮影・編集システム

西崎 隆志  尾形 涼  中村 裕一  大田 友一  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J89-D   No.7   pp.1557-1567
発行日: 2006/07/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 論文
専門分野: マルチメディア処理
キーワード: 
会話シーン,  自動撮影,  自動編集,  映像処理,  会話型コンテンツ,  

本文: PDF(866KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,会議や会話の記録を自動的に取得して映像コンテンツとするための自動撮影・編集システムを紹介する.このシステムの特徴は,映画やテレビの技法を取り入れた撮影・編集を自動的に行うことであり,良い構図(フレーミング)を維持した自動撮影と,様々な編集規則を導入できる自動編集を行うことによって実現される.撮影サブシステムは,部屋を観測して人物の位置を計測する"環境カメラモジュール"と,視聴者に見せる映像を撮影するための"コンテンツ撮影カメラモジュール"から構成される.得られた映像は,我々が提案してきた制約充足・最適化に基づく映像編集モデルを用いて編集サブシステムによって自動編集される.そのために,撮影と同時に会話シーンの状況をインデックス情報として取得する.このような自動撮影と自動編集を実際の会話シーンに対して適用し,質の良い映像を取得できることを確認した.